まつ毛を伸ばす方法|スキンケアの基本!化粧水と乳液で保湿をしよう【お肌の基礎知識】

まつ毛を伸ばす方法

まつげ

実はまつ毛は伸ばしやすいんです

まつ毛が長いことに憧れを持つ人は多いですよね。現在はマスカラだけではなく、マツエクも一般的となってきました。
しかし、自まつ毛が長くなることが一番良いですよね。日本人のまつ毛の長さは平均7mmといわれています。少し意識するだけで、さらに1mm伸ばすことは実は簡単なのです。

まつ毛を伸ばす方法は思ったより簡単

まつ毛を伸ばすには、必要な栄養をとること・血行を良くすること・傷めないことが重要になってきます。まつ毛を伸ばす時に効果的な栄養素は、ビタミン・たんぱく質・ミネラルです。食べ物でいうと、卵や納豆、うなぎや牛乳などです。そして、血行を良くするには、まぶたのマッサージや目の周りをホットタオル等で暖めるとよいでしょう。また、最近はまつ毛専用美容液も販売されているため、利用してみると良いですね。

まつ毛が育たなくなってしまうNGなこと

メイクをしたまま寝てしまったり、不規則な生活を送ると、せっかく摂取した栄養も行き届かなくなってしまいます。
そして、一番注意してほしいことは、「目をこする」ことです。摩擦でまつ毛が痛んでしまったり、せっかく伸びたまつ毛が抜け落ちてしまったりするので、特に注意しましょう。

まつ毛育成に関する質問コーナー

緑内障の目薬でまつ毛が伸びると聞いたことがありますが、本当ですか?

実際に、一部の緑内障用の目薬には副作用でまつ毛が伸びるものがあります。しかし、医薬品であったり、目の周りに色素沈着が起きてしまう可能性があったりするため、メリットとデメリットを十分に理解し注意してご使用ください。

ワセリンやリップクリームをまつ毛に塗ると効果があるんですか?

ワセリンやリップクリームをまつ毛に塗ることは、正しい使い方ではない為、つけないでください。まつ毛美容液など、専用のものを使用したほうが安全ですし、栄養成分がたくさん含まれているので美容液をおすすめします。

まつエクは自まつ毛の成長を止めてしまうのですか?

まつエクをつける際には、接着剤を使用したり、オフする際にリムーバーを使用したり、まつ毛を傷めてしまう要素がたくさんあります。しかし、マツエクにはお手軽にまつ毛を伸ばせて量を増やせるメリットもあるので、気になるなら一度体験してみるのもいいかもしれません。

まつ毛の先を切ると伸びるんですか?

当然、まつ毛を切ると短くなります。伸びたように感じたのは、毛先を切った断面が太く見え、まつ毛が濃くなったように見えたからかもしれません。まつ毛は他の場所の体毛に比べて生えてくるのが遅いため、まつ毛が短い期間を過ごすことのほうが多いでしょう。おすすめしません。

セルフだとまつ毛育成に限界があるのでは?

まつ毛を伸ばすことに限界を感じている方のために、まつ毛ケアに特化したまつ毛育成サロンが存在しています。最近では、マツエクからマツ育に切り替えている人も多いそうです。やはり、プロのケアは一流ですから、一度試してみてはいかがでしょうか。